レーベル Naxos Japan ジャンル Classical スペック FLAC96kHz/24bit 配信日 2018.11.21 再生時間 06:41:00
作品紹介
No. タイトル アーティスト Credit 再生時間 単曲金額(税込)
作品紹介

──ショパンよりも、好きになる。
今をときめく3人のピアニストが奏でるポーランドの叙情

ピアニストとして世界的な名声を獲得、圧倒的な人気とカリスマ性で新生ポーランドを独立に導き、初代首相となったパデレフスキ。ショパン演奏をわかりやすく解説した楽譜「パデレフスキ版」の編集者、愛らしいピアノ曲「メヌエット」の作曲者としても知られます。
ショパン生誕から50年後、1860年(マーラーと同年)に生まれたパデレフスキの作風は、ロマンの香りを湛えた詩情豊かなもの。当アルバムに収録された2曲の「ミセラネア」の可憐な美しさは一度聴いたら忘れられません。一方、3楽章構成の「ピアノ・ソナタ」はドラマティックな進行と憂愁漂う曲想とが印象的な本格的作品で、演奏には高度な技術が求められます。
日本を代表するピアニストであり日本パデレフスキ協会会長でもある横山幸雄と、将来を嘱望される2人の若手、黒木雪音、藤田真央が演奏しているのも大きな魅力です。

■レコーディング
2018年8月14/15/29日 横浜市栄区民文化センター リリス
レコーディング・ディレクター&レコーディング・エンジニア: 武藤敏樹(アールアンフィニ)

関連作品