groovers choice

WACK特集 BiSH、EMPiRE、etc 2018.09.19
WACKアーティスト特集
BiSHの「2枚看板」とも言えるセントチヒロ・チッチとアイナ・ジ・エンドが、ソロ・デビュー!
加えてアユニ・Dもソロ・プロジェクトを始動!!
このニュースより、彼女たちが所属するWACK関連の作品をピックアップ!!
夜王子と月の姫 / きえないで
夜王子と月の姫 / きえないで
セントチヒロ・チッチ(BiSH)
セントチヒロ・チッチは、GOING STEADY/銀杏BOYZの名曲“夜王子と月の姫”をカバー。
アイナ・ジ・エンドは初めて自身で作詞作曲を手掛けた“きえないで”。
 
zoozoosea
zoozoosea
PEDRO [BiSH AYUNi D Solo Project]
楽器を持たないパンク・バンドのBiSHより、アユニ・Dが、グループより3人目のソロ作品を発表。
アユニ・Dが作詞、松隈ケンタ(SCRAMBLES)がサウンドプロデュースを担当した全7曲を収録。
 
WACK & SCRAMBLES WORKS
WACK & SCRAMBLES WORKS
V.A.
WACKアーティストは勿論、外部アーティストにも楽曲提供を行いトップクリエイターとしての地位を盤石にした松隈ケンタ率いるSCRAMBLES。
この両社が揃って3周年を迎える中、このAnniversaryを盛り上げる話題必至の企画アルバム。
 
楽器を持たないパンクバンドと称し、瞬く間に人気が上昇、わずか2年弱にて、Zepp TokyoをSOLD OUTするなど、枚挙にいとまがないBiSH
YU-Ki EMPiRE、YUKA EMPiRE、MAYU EMPiRE、MiDORiKO EMPiRE、MAHO EMPiRE、MiKiNA EMPiREから成るWACKとavexによる共同プロジェクト、EMPiRE