groovers choice

Thank You Disney 2017.10.04
Rock Revolution(Deluxe)
』『感動』『勇気
世界中の人々に届けているディズニーの作品の数々。

才能あふれる日本のミュージシャンたちがディズニーを愛する想いを
こめて作った珠玉のアルバム。
世界的に有名な映画監督、演出家のケニー・オルテガが、
ディズニーの名曲の数々を大胆アレンジ!!
©Disney
 
■ Producer:ケニー・オルテガ (Kenny Ortega)
「ディセンダント2」 エグゼクティブ・プロデューサー、監督、振付師
ケニー・オルテガ (Kenny Ortega)
<ケニー・オルテガからのメッセージ>

『Thank You Disney』は、素晴らしい音楽、芸術性、歌を愛する全ての人のための作品です。
この特別で唯一無二のディズニーアルバムに参加するために、日本中から最高のアーティストたちが集結しました。
皆さんにも楽しんでいただけることを願っています。
カリフォルニア州出身。現在、ロサンゼルス在住。

13歳の時に、俳優としてのキャリアをスタート。演劇やミュージカルに出演したのちに、1980年代に、A&Mのレコーディング・アーティストであるザ・チューブズ(The Tubes)の振付が、歌手シェールの目にとまり、シェールからテレビの特集番組の振付を依頼される。その後まもなく、バーブラ・ストライサンドやマドンナ、マイケル・ジャクソン、グロリア・エステファン、エルトン・ジョン、ベット・ミドラー、ザ・ポインターシスターズといった、業界でも屈指の大スターたちのあいだで引っ張りだこの人気振付師となる。
舞台の振付から映画の振付に仕事の幅を広げ、映画『ザナドゥ』で振付を担当。
かのジーン・ケリーは、オルテガの指導者となり、その後、『ダーティ・ダンシング』、『フェリスはある朝突然に』、『プリティ・イン・ピンク/恋人たちの街角』、『セント・エルモス・ファイアー』などの、大ヒット映画で振付を担当した。テレビ界では、「ギルモア・ガールズ」の複数のエピソードを監督したほか、「アリー my Love」、「シカゴ・ホープ」、「Grounded for Life」の監督を務めました。「Grounded for Life」によってエミー賞にノミネートされた。
彼の名を世間に広めたのが、構想と制作を担当したマイケル・ジャクソンの「デンジャラス」ワールド・ツアー(1992~1993)と「ヒストリー」ワールド・ツアー(1996~1997)。2009年にも「THIS IS IT」ワールド・ツアーでジャクソンと仕事をすることになるが、ジャクソンの急逝によりツアーは中止。その後、ツアーのリハーサル映像を使ったコンサート映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』を監督している。
映像作品以外でもその活躍の場を広げ、2002年にソルトレークシティーオリンピックの開会式と閉会式の監督と振付を担当し、エミー賞をこれまで2回受賞。また、2 0 0 4 年の全米振付賞(American Choreography Awards)において功労賞[the career achievement honor]を受賞。さらに、ディズニー・チャンネルの「ハイスクール・ミュージカル」でのきわめて優れた振付により、全米監督協会賞も受ける。加えて、ラテンアメリカ系住民をメディアで肯定的に描くことを顕彰している基金Imagen Foundationから、オルテガの仕事全体に対して創造功労賞(Creative Achievement Award)が贈られる。 近年では、ディズニー・チャンネルの大ヒット映画「ハイスクール・ミュージカル」フランチャイズで監督と振付を務め、シリーズ合計3作を生み出し、その後、「ディセンダント」の監督を務める。
 
■ ケニー・オルテガ (Kenny Ortega)による楽曲解説
2017年10月18日先行配信楽曲第3弾
  レット・イット・ゴー / ビッケブランカ
【アナと雪の女王】
MUSIC & LYRIC: Kristen Anderson-Lopez, Robert Lopez
PRODUCER: Marco Marinangeli
良く知られているこの曲は、マルチボーカルスタイルを持つアーティストによって再解釈された。豊かなボーカルレイヤーとコードチェンジによるボーカルだけでこの曲は始まり終わる。曲の半ばはロックンロールテイストが用いられている。もちろんここにもたくさんのボーカルが使われている。
ハリウッドのMagelic StudioにてPro Tools 24bit, 48KHzでレコーディングされた。ボーカルレコーディングは日本で行われた。
 
2017年10月4日先行配信楽曲第1弾
  愛を感じて / Beverly
【ライオン・キング】
MUSIC: Elton John, LYRIC: Tim Rice
PRODUCER: Marco Marinangeli
クリエイティブな方向性としてR&Bのアプローチをすることになり、ヴァース1にスペースを加えることになり2倍のスペースを加えることにした。そしてサビには壮大なクワイアサウンドが必要だったので、数十のボーカルトラックを使った。特徴的なエレメントは、私がOmnisphereで作った“ooh”のボーカルサウンドだ。Omnisphereでは人間のボーカルをシンセのようにプレイすることができる。サウンドが音符から音符へスムーズに移り、興味深いサウンドを体験できる。
ハリウッドのMagelic StudioにてPro Tools 24bit, 48KHzでレコーディングされた。ボーカルレコーディングは日本で行われた。
 
03.When You Wish Upon a Star / Daichi Miura
  星に願いを / 三浦大知
【ピノキオ】
MUSIC: Leigh Harline, LYRIC: Ned Washington
PRODUCER: Andy Dodd
この曲は、アンディー・ドッド(マルチプラチナム・ソングライター、プロデューサー、マルチインストルメンタリスト)により、テネシー州ナッシュビルにある彼のプライベートスタジオ"Landmark"にてプロデュース、ミックス、マスターされた。全ての音楽はアンディーによってアレンジ、パフォーム、レコーディングされた。Pro Tools HDX 32 bit/48k sample rate、Burl Audio D/A conversion 32チャンネルでSolid State Logic Sigma summing mixerを使用し、アナログドメインにミックスされた。
 
2017年10月11日先行配信楽曲第2弾
  美女と野獣 / 西島隆弘 & 宇野実彩子
【美女と野獣】
MUSIC: Alan Menken, LYRIC: Howard Ashman
PRODUCER: Joacim Persson
トラックは24bit/96 kHzで Logic Pro Xで録音された。Joacim Persson とJohan Alkenäsにより、スウェーデンストックホルムのRedfly Studioにてプロデュース、ミックスされた。Joacim とJohanが全てのインストルメンタルトラック用のインストルメンタルをアレンジ、演奏、エディットした。一番の挑戦は、このクラシック曲のエモーションを残しつつ、ディープなベース、ビッグシンセ、そして激しいビートからなるモダンなポップサウンドを加えるプロデュースをすることだった。彼らが使用したWaves, Native instruments, Xfer Serum, Spestatronics, U-he Diva, Massive , ozone, UAD といった2017-18年のflava Software pluginによってオリジナルが持つイメージをキャプチャーし維持することができたと思っている。
 
05.I See the Light / Dream Ami
  輝く未来 / Dream Ami
【塔の上のラプンツェル】
MUSIC: Alan Menken, LYRIC: Glenn Slater
PRODUCER: Marco Marinangeli
この曲は、コンテンポラリーなダンスミュージック環境に置かれた時に、オリジナルの美しさを維持する必要がある素晴らしい曲としての完璧な例だった。多くのボーカルエレメントがヴォーコーダーサウンドに使用され、不変で魅力的なダンスビート上のメインメロディーのカウンターポイントに使われた。
ハリウッドのMagelic StudioにてPro Tools 24bit, 48KHzでレコーディングされた。ボーカルレコーディングは日本で行われた。
 
06.If Only / May J.
  イフ・オンリー / May J.
【ディセンダント】
MUSIC & LYRIC: Adam Anders, Peer Astrom, Nicole Hassman
PRODUCER: Marco Marinangeli
ヒップホップビートにオーケストラサウンドを加えた。私たちがやったこと:よく通るグルーブの上のピチカートとスタッカートストリングスがソウルフルボーカルのためのスムーズな環境をリズミカリーに作り出している。ここでも、いくつかのボーカルエレメントでボコーダーのラインを作り、時々ピッチをドラマチックに変えた。ハリウッドのMagelic StudioにてPro Tools 24bit, 48KHzでレコーディングされた。ボーカルレコーディングは日本で行われた。
 
07.A Whole New World / lol
  ホール・ニュー・ワールド / lol -エルオーエル-
【アラジン】
MUSIC: Alan Menken, LYRIC: Tim Rice
PRODUCER: Matthew Tishler
このユニークなアレンジメントはCubaseで作られ、オーガニックで癖のあるドラムサウンドと、クリーンなデジタルキーボード/シンセプログラミングのバランスを取り入れた。メイン・メロディックインストルメンタルは、ブロークンアコースティックギター、レアワールドインストルメント、ピチカートバイオリンを含む珍しいストリングスのレイヤーのハイブリッドだ。
カナダのConcrete Jungle ProductionsにてVic Florenciaがプロツールスでミックスした。
 
08.That’s How You Know / SOLIDEMO
  想いを伝えて/ SOLIDEMO
【魔法にかけられて】
MUSIC: Alan Menken, LYRIC: Stephen Schwartz
PRODUCER: Marco Marinangeli
楽しいキューバンスタイルのこの曲にR&Bテイストが取り入れられた。カルビネットから、アナログビンテージシンセまで、全てのクラシックインストルメントが使われ、昔っぽく演奏しつつ、ヒップホップビートにグルーブしている。ボーカルアレンジは、バンドメンバーの協力を考慮しなければならない。結果は、複雑で対位的なボーカルによるエキサイティングでリズミックな仕上がりになった。ハリウッドのMagelic StudioにてPro Tools 24bit, 48KHzでレコーディングされた。ボーカルレコーディングは日本で行われた。
 
09.You’ll Be In My Heart / SHISHIDO KAVKA
  ユール・ビー・イン・マイ・ハート / シシド・カフカ
【ターザン®】
MUSIC & LYRIC: Phil Collins
PRODUCER: Joacim Persson
トラックは32 bit/96 kHzで Logic Pro Xで録音された。Joacim Persson とJohan Alkenäsにより、スウェーデンストックホルムのRedfly Studioにてプロデュース、ミックスされた。
Joacim とJohanが全てのインストルメンタルトラック用のインストルメンタルをアレンジ、演奏、エディットした。偉大なディズニークラシックソングを壮大なパワフルでモダンなプロダクションにする作業はとてもエキサイティングなプロセスだった。バッキングボーカルのサンプルの多くは彼ら自身によって歌われ、エディットされた。彼らが使用したソフトウェアプラグインはWaves, Native instruments, Xfer Serum, U-he Diva.
 
10.When She Loved Me / MONKEY MAJIK
  ホエン・シー・ラヴド・ミー / MONKEY MAJIK
【トイ・ストーリー2】
MUSIC & LYRIC: Randy Newman
PRODUCER: Andy Dodd
この曲は、アンディー・ドッド(マルチプラチナム・ソングライター、プロデューサー、マルチインストルメンタリスト)により、テネシー州ナッシュビルにある彼のプライベートスタジオ"Landmark"にてプロデュース、ミックス、マスターされた。全ての音楽はアンディーによってアレンジ、パフォーム、レコーディングされた。Pro Tools HDX 32 bit/48k sample rate、Burl Audio D/A conversion 32チャンネルでSolid State Logic Sigma summing mixerを使用し、アナログドメインにミックスされた。
 
11.Part of Your World / AiNA THE END(BiSH)
  パート・オブ・ユア・ワールド / アイナ・ジ・エンド(BiSH)
【リトル・マーメイド】
MUSIC: Alan Menken, LYRIC: Howard Ashman
PRODUCER: Andy Dodd
この曲は、アンディー・ドッド(マルチプラチナム・ソングライター、プロデューサー、マルチインストルメンタリスト)により、テネシー州ナッシュビルにある彼のプライベートスタジオ"Landmark"にてプロデュース、ミックス、マスターされた。全ての音楽はアンディーによってアレンジ、パフォーム、レコーディングされた。Pro Tools HDX 32 bit/48k sample rate、Burl Audio D/A conversion 32チャンネルでSolid State Logic Sigma summing mixerを使用し、アナログドメインにミックスされた。
 
12.Ways to Be Wicked / Miracle Vell Magic
  悪の力を呼び覚ませ / Miracle Vell Magic
【ディセンダント2】
MUSIC & LYRIC: Sam Hollander, Charity Daw, Josh Edmondson, Grant Michaels PRODUCER: Andy Dodd
この曲は、アンディー・ドッド(マルチプラチナム・ソングライター、プロデューサー、マルチインストルメンタリスト)により、テネシー州ナッシュビルにある彼のプライベートスタジオ"Landmark"にてプロデュース、ミックス、マスターされた。全ての音楽はアンディーによってアレンジ、パフォーム、レコーディングされた。Pro Tools HDX 32 bit/48k sample rate、Burl Audio D/A conversion 32チャンネルでSolid State Logic Sigma summing mixerを使用し、アナログドメインにミックスされた。
 
13.Try Everything / U-KISS
  トライ・エヴリシング / U-KISS
【ズートピア】
MUSIC & LYRIC: Sia Furler, Tor Erik Hermansen, Mikkel Eriksen
PRODUCER: Joacim Persson
トラックは32 bit/96 kHzで Logic Pro Xで録音された。Joacim Persson とJohan Alkenäsにより、スウェーデンストックホルムのRedfly Studioにてプロデュース、ミックスされた。Joacim とJohanが全てのインストルメンタルトラック用のインストルメンタルをアレンジ、演奏、エディットした。
トラックは、エレクトリックテイストにオーガニック楽器をミックスさせる形でプロデュースされた。オリジナルバージョンはシャキーラが歌ったが、今回はU-KISSによるエネルギッシュな男性バージョンだ。プロデューサーStargateによるオリジナルの雰囲気を維持しながら、トラックに少しだけテンポとエナジーを加えることを試みた。U –KISSはモダンボーイバンドのバイブも持ち込んでいる。使用されたソフトウェアプラグインはWaves, Native instruments, Reaktor. Sylenth Xfer Serum, U-he Diva UAD. Valhalla Reverb, Fender Stratocaster guitar. Martin Acoustic guitars.
 
14.A Dream Is a Wish Your Heart Makes / Yuki Kashiwagi
  夢はひそかに /柏木由紀
【シンデレラ】
MUSIC & LYRIC: Mack David, Al Hoffman, Jerry Livingston
PRODUCER: Matthew Tishler
Cubaseに録音され、このpop/R&Bトラックは、Serum, Spire、Sylenthのsynth/keyboardsを使用。Electronic drum プログラミング、808 bass、chopped vocal サンプルがモダンR&Bバイブを作り上げている。カナダのConcrete Jungle ProductionsにてVic Florenciaがプロツールスでミックスした。
 
15.We’re All in This Together / SKE 48
  みんなスター! / SKE48
【ハイスクール・ミュージカル】
MUSIC & LYRIC: Matthew Gerrard, Robbie Nevil
PRODUCER: Matthew Tishler
プロダクションは “ライブ”と“プログラミング”のブレンドによって作られた。ファンキーベース, エレクトリックギター, ブラスセクション、オーガニックドラム などのライブエレメンツがオーセンティックなグルーブを作り出し、プログラミングエレメンツのsynth stabs, vocoder, digital sfx/downsweepsが、楽しくもモダンなトラックの雰囲気を維持している。また、79トラックの上に精巧に作られた10パートボーカルアレンジメントをフィーチャーしている!
カナダのConcrete Jungle ProductionsにてVic Florenciaがプロツールスでミックスした。
 
16.So Close / KUMI KODA
  そばにいて /倖田來未
【魔法にかけられて】
MUSIC: Alan Menken, LYRIC: Stephen Schwartz
PRODUCER: Matthew Tishler
Laundromat Music Studiosで、スーパーハイクオリティー96 KHzでプロデュースされたこのエモーショナルなバラードは、Justin Abedin ( Canadaで録音)によるソウルフルなアコースティックギターとKevin Fox (同じくCanadaで録音)による豊かな8-partチェロアレンジメントをフィーチャーしている。
カナダのConcrete Jungle ProductionsにてVic Florenciaがプロツールスでミックスした。
ビッケブランカ
1987年。愛知県⽣まれ。
美麗なファルセットヴォイスと緻密なコーラスワークを独創性に富んだ楽曲に昇華させ、ジャンルレスにPOPとROCKの間を自在に行き来する、新しいタイプのシンガーソングライター。
⼈懐っこいキャラクターと爆発的な瞬発⼒でドラマチックに展開されるLIVEも⾼く評価され、メジャーデビュー後の全国ツアーは全箇所ソールドアウトするなど、注目度が高まっている。
ビッケブランカとは”純真無垢な下っ端の海賊”という意味を持つ。
オフィシャルHP URL: http://www.vickeblanka.com/
 
Beverly
アメリカ、フィリピン等の音楽祭で数々の受賞歴を持ち、日本が初めて体感するハイトーンボイスを持つ世界レベルの実力派シンガー。

デビューアルバム「AWESOME」に収録されている「I need your love」は、Music Videoは既に450万回再生を超え、iTunes他、各配信サイトで1位を獲得し「レコチョク 上半期ランキング2017 新人アーティストランキング1位」を受賞。
今年8月には、アリアナ・グランデ来日公演のサポートアクトも務めるなど、今最も勢いのある新時代の歌姫。
オフィシャルHP URL: http://avex.jp/beverly/
 
三浦大知
1987年8月24日生まれ、沖縄県出身。Folder のメインボーカルとして1997年にデビュー。2005年3月にシングル「Keep It Goin' On」でソロ・デビュー。天性の歌声とリズム感、抜群の歌唱力と世界水準のダンスで人々を魅了し、コレオグラフやソングライティング、楽器も操るスーパーエンターテイナー。2017年8月最新シングル「U」をリリース、同年9月から「DAICHI MIURA BEST HIT TOUR 2017」(21会場・26公演)をスタートさせる。
オフィシャルHP URL: http://avex.jp/daichi/
 
西島隆弘・宇野実彩子
西島隆弘(1986年9月30日・北海道出身)
宇野実彩子(1986年7月16日・東京都出身)

男女6人組パフォーマンスグループ・AAA(トリプル・エー)。
2005年9月14日にシングル「BLOOD on FIRE」でデビュー。
2005年末、「第47回輝く!日本レコード大賞」最優秀新人賞受賞。
今年2月に発売した最新アルバム「WAY OF GLORY」は2月度アルバム月間ランキング1位を獲得。
さらにデビュー12年周年を迎える今秋、愛知、大阪、東京、福岡で4大ドームツアー「AAA DOME TOUR 2017 -WAY OF GLORY-」が決定。アルバム「WAY OF GLORY」を掲げた42万7千人を動員するグループ史上最大規模となるライブツアーを開催。
オフィシャルHP URL: http://avex.jp/aaa/
 
Dream Ami
2002年、dream(現Dream)に加入しデビュー。
2011年よりガールズ・エンタテインメント・プロジェクト“E-girls” の中心メンバーとしても活動。
2015年にはシングル「ドレスを脱いだシンデレラ」をリリースし、E-girlsでは初のソロデビューを果たす。
音楽活動のみならず、テレビ番組でのMCやラジオ「木下グループ Beautiful Harmony」のレギュラーパーソナリティを務めるなど、幅広く活躍中。
昨年公開されたディズニー映画「ズートピア」では、日本語吹替版主題歌「トライ・エヴリシング」を担当。本作では同曲を歌うズートピアの美しき実力派ポップスター ガゼルの日本語吹替も担当している。
2017年6月、ソロ活動に専念する事を発表。今秋には初のオリジナルアルバム『Re: Dream』のリリースと、ソロツアーの開催が予定されている。
オフィシャルHP URL: http://avex.jp/aaa/
E-girls配信一覧: ページをみる
 
May J.
日本、イラン、トルコ、ロシア、スペイン、イギリスのバックグラウンドを持ち多彩な言語を操るマルチリンガルアーティスト。 幼児期よりダンス、ピアノ、オペラを学び、作詞、作曲、ピアノの弾き語りをもこなす。 圧倒的な歌唱力とパワフルかつ澄んだ繊細な歌声、そして前向きでポジティブなメッセージが共感を呼び、幅広い世代から支持を受けている。 2006年7月12日ミニアルバム「ALL MY GIRLS」でメジャーデビュー。
記録的な大ヒットで社会現象にもなった、2014年公開のディズニー映画「アナと雪の女王」の日本版主題歌を担当。 同年の第65回紅白歌合戦に初出場。 2015年1月には自身初となる、日本武道館の単独公演を開催。
2017年10月25日に3年振りとなる8枚目のオリジナルアルバムを発売。
オフィシャルHP URL: http://www.may-j.com/
 
lol-エルオーエル-
avex trax発男女混成5人組ダンス&ヴォーカルグループ。
メンバーは、hibiki、moca、honoka、佐藤友祐、小見山直人で構成され、全員がダンスとヴォーカルを担当。
2014年オーデションを経て、それぞれが夢を抱き出会いを果たしたこの5人がlolとして笑顔を届けるべく結成された。
10代、20代の若者を中心に人気が急上昇中で、hibikiは、雑誌NYLONのレギュラーモデルを務めるなど、それぞれのメンバーがマルチに活躍中。
2017年8月2日には、1st Album「lolol」をリリースし、iTunesでの先行配信では、アルバム総合ランキングにて1位を獲得。
2015年「第57回 輝く!日本レコード大賞 新人賞」を受賞。
2017年8月2日には1stアルバム「lolol」をリリース。
オフィシャルHP URL: http://avex.jp/lol/
 
SOLIDEMO
全員の身長が180cm以上の8人組男性ヴォーカルグループ。2014年4月シングル「THE ONE」でデビュー。同年「第56回 輝く!日本レコード大賞」新人賞を受賞。フジテレビ系ドラマ『ファーストクラス』シリーズのテーマソングをはじめ、これまでシングル6作連続でオリコンチャートTOP10入りしている。2017年4月には3周年アニバーサリーライブを東京・中野サンプラザで開催。2017年秋には、自身最大規模となる全国ツアー「SOLIDEMO 3rd TOUR 2017 ROUTE81」(全18公演)を開催、今後の活躍が益々期待される。
オフィシャルHP URL: http://www.solidemo.jp
 
シシド・カフカ
メキシコ出身。ドラムヴォーカルのスタイルで2012年「愛する覚悟」でCDデビュー。
2013年9月ファーストアルバム「カフカナイズ」リリース。フジテレビ「新堂本兄弟」、ドラマ「ファーストクラス」への出演や、「PRETZ」「SONY WALKMAN®」「Levis®」などのTVCMでも話題に。2015年6月セッション・ミニアルバム「K⁵(Kの累乗)」リリース。Zepp TOKYOでのワンマンライブも開催。2016年4月セカンドアルバム「トリドリ」リリース。ミュージシャンとして各FESへの出演の他、女優、モデルなど多方面で活躍中。映画「Zアイランド」(2015年)、「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」(2016)、日本テレビ系日曜ドラマ「視覚探偵 日暮旅人」(2017)、TBS系火曜ドラマ「カンナさーん!」(2017)出演。フジテレビNEXT「TOKYO SESSION –ROCKIN’GAMBLER–」、Eテレ「高校講座 美術Ⅰ」、bayfm「土曜の夜にはカラスが鳴く」にレギュラー出演中。最新作は2月22日リリースのコンセプト・ミニアルバム「DO_S」。
現在、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」に久坂早苗役で出演中。
オフィシャルHP URL: http://www.shishido-kavka.com/
 
MONKEY MAJIK
フロントマンのカナダ人兄弟2人と、日本人のリズム隊2人からなる仙台在住の4ピースハイブリッドロック・バンド。
2006年1stシングル『fly』をリリースし、続く『Around The World』はドラマ「西遊記」の主題歌として爆発的ヒットを記録。CMソングに『空はまるで』が起用されアーティスト性を確立した。多数のアーティストとのコラボレーションや楽曲提供なども展開。また、アジア・北米のワールドツアーなど海外活動も行っている。
2011年には「東北観光親善大使」に任命され、また同年に東日本大震災復興支援プロジェクト「SEND 愛」を主催、その後も東北復興支援に向けた活動を継続。
2015年にバンド結成15周年を記念し、日本武道館ライヴを実施。2017年には自身初の47都道府県ツアーを実施し、勢力的に活動している。
オフィシャルHP URL: http://www.monkeymajik.com
 
AiNA THE END(BiSH)
アイナ・ジ・エンド、セントチヒロ・チッチ、モモコグミカンパニー、ハシヤスメ・アツコ、リンリン、アユニ・D からなる”楽器を持たないパンクバンド”BiSHのオリジナルメンバー。
2016年5月に「DEADMAN」でメジャーデビュー。
代表曲「オーケストラ」を収録したメジャー1stアルバム「KiLLER BiSH」、最新作「GiANT KiLLERS」が新人として異例の2作連続iTunes総合アルバムチャート1位を獲得。
リリースするシングル・アルバムは常にオリコンTOP5入りを果たす。
ファンが異常なスピードで増加し、ツアーは全国各地で軒並みSOLD OUT。
先日メジャーデビューから僅か1年で、幕張メッセイベントホールワンマン公演をSOLD OUTし、大成功に収めたばかり。

BiSHほぼ全曲の振付を担当する他、その独特なハスキーボイスとエモーショナルなパフォーマンスは、業界中に幅広いファンを持つ他、ロックバンド等からの支持も熱く、TeddyLoidとのfeat.ワークス等近年はソロ活動でも多数のオファーが殺到している。
オフィシャルHP URL: http://www.bish.tokyo
 
Miracle Vell Magic
脚本・歌・演技・編集まで、全てを自身でプロデュース!
そのクリエイティブと、エンターテイナー振りでSNSの動画再生回数が1億回を突破!
映画 「アナと雪の女王」 の大ヒット曲 「レット・イット・ゴー」 を歌うYouTube動画は驚異の4000万再生を記録。
Vell自身が脚本・キャラクター演出までも務めた「ようこそ、ユメミルユガミノ国へ。」を上演し、1人33役100分という前代未聞のオリジナル舞台でデビュー。
多数コスメブランドやファッションブランドとコラボするなど、女子中高生の高い支持を集める新世代のガールズアイコン。
オフィシャルHP URL: http://www.miraclevellmagic.com/
 
U-KISS
2008年の夏、世界を舞台に活躍するアーティストを目指し、アメリカ、中国などで海外生活経験のあるメンバーを含めメンバーを構成した5人組男性ダンス&ヴォーカルグループ、U-KISS(ユー・キス)が結成。
2011年12月14日、満を持しての日本デビュー・シングル「Tick Tack」をリリースし、オリコン・ウィークリー・ランキング初登場5位を記録し、3rd,AL「Action」はオリコンデイリー1位を獲得した。日本ツアーも毎年開催されており、武道館公演は2度成功させている。メンバー全員日本語万能でソロ活動、演技、ミュージカル、バラエティーなど多岐に渡る活動中で、果てしない可能性を持つ彼らの今後の活躍から決して目が離せない!!
オフィシャルHP URL: http://www.miraclevellmagic.com/
KEVIN(from U-KISS)配信作品一覧: ページをみる
HOON(from U-KISS)配信作品一覧: ページをみる
SOOHYUN (from U-KISS)配信作品一覧: ページをみる
 
柏木由紀
1991年7月15日生。AKB48[チームB][NGT48]兼任。
AKB48グループで唯一、横浜アリーナでの単独ライブや単独ホールツアーを実施し、成功を収めるグループでも唯一無二の存在感を見せる。最近、VOGUE GIRL×Instagramとコラボレーションし、ショートカットのモード系女子に変身し話題に。レギュラー番組、TBS「ひるおび!」(月~金)(不定期)お天気コーナー、TOKYO FM「柏木由紀のYUKIRIN TIME」(土)24:00~24:30 ※全国14 局ネット等。
オフィシャルHP URL: http://yukiring.jp/
AKB48配信作品一覧: ページをみる
 
SKE48
AKB48の全国進出第一弾として、2008年7月に名古屋・栄に誕生。同年10月、SKE48劇場で公演をスタート。激しいパフォーマンスと熱狂的なファンの掛け合いは48グループ随一との呼び声も高い。テレビやラジオ番組・雑誌など数多くのメディアに出演する他、劇場公演を中心にコンサートツアーやイベント出演など全国規模で活動中。シングル曲はオリコンランキングで17作連続1位を獲得。今年6月に開催された「第9回AKB48選抜総選挙」では、エース松井珠理奈を筆頭に全グループの中で最多数となる5名が選抜入りを果たし、19名がランクイン。結成8年を超え、更なる飛躍を目指して止まらぬ勢いを発信し続けている。
オフィシャルHP URL: http://www.ske48.co.jp
 
倖田來未
京都府出身。2000年「TAKE BACK」にてデビュー。以後数々のヒット曲を生み、ベストアルバムのダブルミリオンセールス、2度の東京ドーム公演、そして近年では海外公演も開催するなど数多くの実績を残す。特にライブでの圧倒的な歌唱力、ダンスパフォーマンスは国内外から "Queen of live" と評される。今年3月に2作同時発売したオリジナルアルバム『W FACE~inside~/~outside~』はオリコン週間アルバムランキングにおいて1位、2位を独占した。
オフィシャルHP URL: http://rhythmzone.net/koda/