No. タイトル アーティスト Credit 再生時間 単曲金額(税込)
作品紹介

~聞く者を圧倒的なエネルギーで捉える、独唱・合唱・管弦楽のための「交聲曲」(カンタータ)。東京藝術大学音楽学部が総力を結集して実現した一大プロジェクトのライブ録音!~

2015年11月28日、東京藝術大学の奏楽堂に高らかに鳴り響いたカンタータ“交聲曲「海道東征」”のライブ録音をお届けいたします。「海道東征」が初演されたのは昭和15年(1940)11月20日、紀元二千六百年奉祝演奏会のことでした。それから70年以上を経た今、人々の生活も文化も驚くほどに変化しています。もちろん当時の人々がこの曲を聴いて熱狂したのは想像に難くありませんが、今回の演奏は間違いなく、新世紀の「海道東征」として語り継がれることでしょう。
●空前のスケール感をもつ大編成のオーケストラ、合唱団!~オーケストラ、合唱、児童合唱…総勢260人という大編成の演奏陣!残響豊かな藝大奏楽堂の空間にカンタータが壮大なイメージで甦ります。
●信時潔の隠れたる名曲も併録! ~共に美しい旋律が光る「我国と音楽との関係を思ひて」「絃楽四部合奏」も同時収録されています。「海道東征」にも関係の深いこの2曲は、現時点で入手できる唯一の録音です。
録音: 2015年11月28日東京藝術大学奏楽堂「信時 潔 没後50周年記念演奏会」

関連作品