ザ・モンク : ライヴ・アット・ビムハウス
レーベル Universal Music ジャンル Jazz スペック FLAC48kHz/24bit 配信日 2018.02.14 再生時間 00:50:07
作品紹介
作品紹介

米ダウンビート誌にて「ジャズの未来を担う25人」に日本人として唯一選出された世界が注目するジャズ作曲家=挾間美帆が、オランダの有名オーケストラと初共演したライヴ・アルバム!

ニューヨークを拠点に活躍する、世界が注目するジャズ作曲家=挾間美帆。現在まで2枚のオリジナル・アルバムを発表後、自身のビッグバンド” m_unit"を率いてのライヴ活動をはじめ、今年5月にシエナ・ウインド・オーケストラのコンポーザー・イン・レジデンスに就任し、”ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017”に初出場。9月には“東京ジャズ2017”のジャズ生誕100周年記念ステージのプロデューサーという大役を務め、益々注目が集まっている。

そんな中、今年10月にオランダの名門メトロポール・オーケストラのビッグバンドとの共演ライヴが実現。今年生誕100周年を迎えたセロニアス・モンクのトリビュート・コンサートを、挾間自身の指揮でオランダ国内4都市にて敢行。その中でアムステルダム近郊のビムハウスという街で行われたライヴの模様をレコーディングしたライヴ・アルバムをリリース。ライヴ公演時に演奏したセロニアス・モンクの楽曲の中で、挾間自身が大胆にアレンジした7曲をフィーチャーしアルバムに収録。

日本国内に留まらず世界的な活躍を続ける挟間にとって、まさにその活躍の象徴とも言える内容の初のライヴ・アルバムのリリースとなる。

関連作品