Topics

映画音楽カバー・アルバム特集2018.08.02
J-POP系からジャズ、クラシックなど、様々なスタイルで贈る、映画音楽カバーアルバムを集めました。
有名な映画音楽も、様々なミュージシャンの感性が注入されることで、オリジナルとは一味違った音楽が楽しめます。
Cinema Song Covers
【J-POP】
Cinema Song Covers
May J.
誰もが知る映画の名曲をオーケストラや弦楽四重奏、アコースティックな演奏にのせてカバーした 最新カバーアルバム。
English Version
Instrumental
 
Cinema Music
【Classic Crossover】
Cinema Music
サラ・オレイン
アンドレア・ボチェッリやデイヴィッド・フォスターも認めた圧倒的な歌唱力と表現力で、スクリーンを彩る名曲をカバー。『君の名は。』、『ラ・ラ・ランド』、『レ・ミゼラブル』、『美女と野獣』、『007』、『ニュー・シネマ・パラダイス』など、サラの圧倒的な歌唱力と表現力で蘇るシネマ・ミュージックの名曲たち。
 
Cinema Songs
【J-POP】
Cinema Songs
薬師丸 ひろ子
映画デビュー作「野性の証明」主題歌「戦士の休息」他、「ムーン・リバー」、「追憶」、「セーラー服と機関銃~Anniversary Version~」など洋画から邦画音楽まで全12曲を歌唱。歌手デビュー35周年記念アルバム。心彩る映画音楽カバーセレクション。
 
シネマ ~永遠の愛の物語
【Classic Crossover】
シネマ ~永遠の愛の物語
アンドレア・ボチェッリ
今世紀最高峰のテノール歌手、アンドレア・ボチェッリ。デイヴィッド・フォスターをプロデューサーとして迎え、その名の通り、あらゆる世代の心に刻まれた傑作映画からの名曲が数々集められたアルバム。
 
ドリーム・シネマ -リラクシング・スタンダード・コレクション-
【World Music / POPS】
ドリーム・シネマ -リラクシング・スタンダード・コレクション-
クレモンティーヌ
日本で最も愛されるフランス人歌手クレモンティーヌ。本作は「美女と野獣」他のディズニー映画、「風立ちぬ」などのジブリ及び宮崎駿監督映画作品、「ネバーエンディング・ストーリー」他のファンタジック作品から、主題歌を中心にスムーズなジャズ・アレンジでクレモンティーヌが歌唱。
 
Cinema Popcorn (PCM 96kHz/24bit)
【Jazz Crossover】
Cinema Popcorn (PCM 96kHz/24bit)
→Pia-no-jaC←
ピアノとカホンだけのアンサンブルながら、オリジナルサウンドトラックのスケールを凌駕するほどのダイナミックグルーヴが連続するアルバム。「ハリーポッター」、「ゴーストバスターズ」、「ミッションインポッシブル」などからセレクトした、世代を超えて愛され続けるシネマポップス全6曲。
 
マイ・サウンドトラック~シネマティック・ピアノ IV~
【Jazz】
マイ・サウンドトラック~シネマティック・ピアノ IV~
ジェイコブ・コーラー
ピアノの貴公子ジェイコブが各名作映画のトリビュート曲として初のオリジナル作品集。ジェイコブ・コーラーのピアノに加え、バイオリン、チェロ、ベース、ドラムの編成によるクラシカルであり、ジャージーな魅力を持つサウンド。
 
RISA Plays CINEMA
【Jazz】
RISA Plays CINEMA
南 里沙
映画黄金時代の大ヒット作品から不滅のミュージカル作品まで、世界中で愛され続ける永遠のメロディーが、クロマチックハーモニカ南 里沙の手で甦る!クロマチックハーモニカで4オクターブもの音を奏で、世界の人々を魅了し続ける26歳の美女”南 里沙”が息遣いで作り出す、情熱的かつ繊細なシネマ・ミュージック。
 
CINEMA LOVERS ~映画に恋して~
【Jazz】
CINEMA LOVERS ~映画に恋して~
JAZZ LADY PROJECT
女性ジャズプレーヤーのみで結成された総勢17名のジャズ・ユニット。ぞれがソロや様々なプロジェクトで活躍している実力派メンバーにより結成。ピアノ、ベース、ドラムに加え、サックス、フルート、ヴァイオリン、箏、ヴォーカルなど、カラフルでバリエーション豊かなアレンジによる映画音楽の名曲、全12曲収録。
 
ジャズ・シネマ・ノスタルジア
【Jazz】
ジャズ・シネマ・ノスタルジア
東京キネマ・ジャズトリオ
メンバーは、大坂昌彦(dr)・片倉真由子(pf)・井上陽介(ba)。本作にはピアニストに熊谷ヤスマサ、レコーディング&ミックス・エンジニアに塩田哲嗣を迎え、一切編集無しの一発レコーディングを敢行!!スリリングで熱いプレイが、さらに生々しく再現されます。
 
CINEMA meets JAZZ~ひこうき雲~
【Jazz】
CINEMA meets JAZZ~ひこうき雲~
Kazumi Tateishi Trio
ジブリ映画「風たちぬ」の主題歌 〈ひこうき雲〉 はじめ、日本映画の名 曲たちを、『Ghibli meets JAZZ』のKazumi Tateishi Trioが、ジャズトリオでカバーしたアルバム。
 
ヒチリキ・シネマ
【Jazz】
ヒチリキ・シネマ
東儀秀樹
東儀秀樹初のシネマ・アルバム!名画を彩るスタンダード満載。枠にはまらない雅楽奏者として唯一無二の存在でありながら、表現者として多彩な活動を行い、人々にインスピレーションを与え続ける東儀秀樹。20年を超えるキャリアを持ちながらも意外にも “初”となる「シネマ・アルバム」。